こどもがかかりやすい鼻の病気

こどもがかかりやすい鼻の病気

アレルギー性鼻炎(花粉症を含む)、副鼻腔炎(蓄膿症)などがあります。
鼻の周りには副鼻腔という粘膜に覆われた空洞があり、この副鼻腔は小さな穴で鼻とつながり、換気されています。アレルギー性鼻炎で鼻の粘膜が腫れていたり、風邪等で鼻の中が汚れると、この小さな穴がふさがり、副鼻腔の換気が出来なくなり、炎症を引き起こします。これが副鼻腔炎です。
鼻と耳はつながっているため(こどもがかかりやすい耳の病気の項目を参照して下さい)、鼻が悪いと耳の病気にもかかりやすくなります。耳の病気になる前に鼻を治療しておくことをお勧めします。